街の中で思うこと

たとえば、
道を歩きながら・・・すれ違う人の顔をちょっと見る。
駅のホームで、反対のホームで電車を待っている人の顔をちょっと見る。
なんとなく、幸せそうな人。
ちょっと、元気がない人。
不満があふれている人。
いろんな顔があります。
中には、見るだけで、こっちも思わず微笑んでしまうような
幸せそうな顔をしている人がいる。
笑っているわけではない。
普通の顔なのに、幸せオーラがあふれている人。
そういう顔の人がいる。
反対に、とっても不機嫌そうな人がいる。
近くにいるだけで怒られそうな・・・。
嫌なオーラに包まれている人がいる。
さて、今日の自分はどうだろう。
なんでも、ない時、ただボケ~と道を歩いたり、電車を待ってるとき、
どんな顔をしているんだろう・・・・。
せっかくなら、
そこにいるだけで、幸せオーラがあふれるような顔をしていたい。
その笑顔だけで、周りの何人かを幸せにできるでしょう。
にやにや笑うとか、不自然な笑顔じゃなくて・・・・。
普通の顔なのに・・・・幸せオーラを感じる顔。
どんな顔かわからない?
見てみて下さい。
街で会う人達の顔を・・・。
いるんです。そういう人が。
きっと、「ああ、こういう顔か・・・・」
と、あなたも思わず、幸せな気分になると思います。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

2 COMMENTS

freedom

足跡からやってきました。
freedomと申します。
幸せオーラだしてる人に出会うと嬉しくなります。
私が人に「幸せそうだね~」って言われるときも嬉しくなります。
どうせだったら、泣き顔や恨みがましい顔よりも
とびっきりの笑顔でいいオーラを輝かせて行きたいですよね。
泣きたいときもあるけれどね、そんなときは泣いちゃったら
また、笑顔に会える様なそんな気がします。
ステキなブログです♪
また寄らせていただきますね。

返信する
万里

freedomさん。
コメントありがとうございます。
そうですね。人から「幸せそうだね~」って言われるのって、
最高にうれしいですよね。
私もそう思います。
これからもよろしくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。