本当の天職は

あなたはもう自分の天職に巡り合っていますか?
これが天職だ・・・と思えるものに巡り合えた人は、
本当に幸せです。
悩むことなく、好きなことをしながら、
そして、豊かになっていくことができます。
きっと、生まれた時に、いくつかの天職の選択肢を
与えられてくるのでしょう。
巡り合えた人は、
見つけることができた人は、
本当に幸せです。
でも、実際は、ほとんどの人が、
自分の天職に巡り合うことができず、
「私は、何をしるために生まれてきたのだろう?」と、
いう疑問を感じて生きているのかもしれません。
ほとんどの子供は、
苦手な事を克服するように育てられました。
得意なことより、苦手なことに
真剣に取り組んできました。
これが、教育だったので仕方がありません。
天才と呼ばれる人の親は、きっと、
この教育の常識にとらわれずに、
自分の子を信じて、やりたいことをやらせてきた親なのでしょう。
しかし、ほとんどの、常識的な親の場合、
苦手な事を克服するよう、子供たちをしつけてきました。
この子供たちが大人になった時、
「好きなことがわからない人間」が出来上がってしまいました。
好きなことがわからない・・・。
こんな人生嫌だ・・・そう気づけた人は、
多くの本や、セミナーなどで、
本来の自分を見つけようと、一生懸命努力します。
占いなどに頼る人もいます。
でもなかなか見つからない。
見つけた・・・そう思っても、
それが正しいのかわからない。
進んでいいのかわからない。
不安・迷い・・・・。
ほとんどの方が、そういう経験をしているでしょう。
天職・・・そう思うものほど、あなたは受け入れることができないのです。
なぜなら、得意なことだから。
好きなことだから。
好きなことをしていてはいけない・・・。
そういう心のブレーキがかかるのです。
得意なことに努力はいりません。
努力していないと・・・自分がダメになってしまう・・・。
そういう心のブレーキがかかります。
そうやって、好きなものほど、
得意なものほど、あなたは受け入れを拒むのです。
少し、大変なこと、努力が必要なこと・・
あなたはそれを天職だと思い込もうとします。
「がんばろう。できる。絶対成功する」
アファメーションします。
そして、毎日、努力します。
自分を追い詰めます。
・・・・そして、躓きます。
「ああ、やっぱり、これは私の天職ではないんだ・・・」
振り出しに戻ります。
多くの人が、こんな経験を繰り返します。
そして、いつか、夢を追うのをあきらめてしまう・・・。
少し、違うのです。
もっと、もっと、ラクでいいのです。
気楽でいいのです。
あなたが、「こんなこと・・・遊んでるみたい」
そう思うことの方に、天職の入口があるのです。
もう、自分探しにつかれた・・・・そう思う前に、
もう一度だけ、方向を考え直してください。
あなたが、
「こんなこと、ふざけてる。
こんな簡単なわけはない・・。
誰でもできる・・・。」
その方向に入口はあります。
あなたにとって当たり前のことは、
誰にでも当り前ではないのです。
あなたの与えられた天職だから、
あなたは当たり前にできているだけ。
そこに入口はあります。
見つけてください。
あなたの幸福への入口を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。