やってくる試練の波

<万里の人生論・生き方>
やってくる試練の波
私はもう大丈夫だ・・・
もう、これで幸せになれる・・・・
毎日を感謝し、進み始めた時にも、
悲しいですが、何度でも、また試練はやってきます。
不幸の闇から脱出し、幸福の扉を開けたはずなのに、
もう自分は大丈夫だ・・・そう確信したのに、
また、試練の波がやってきます。
やっぱり駄目だったのか・・・
私の考えは足りなかったのか・・・・
幸せは私にはまだ遠いのか・・・・・
目の前に見えていたはずの幸せが、
また遠くへ行ってしまったように感じます。
そんな時があなたにもあるかもしれません。
確かに、つかんだはずの幸せのかけらが・・・・
嘘に見えてきます。
全ては、自分の幻想。
オアシスはまだずっと遠く・・・・。
そうやって、あなたは何度でも試されます。
誰でも通る道なのです。
はじめから幸せしか知らない人は通らない。
でも、不幸から這い上がってきた人はこの道を通らなくてはなりません。
不幸という長い長いトンネルを本当に抜けるには、
本当の疑いのない明るい幸福の世界に行くには、
通らなくてはいけない道なのです。
なぜなら、それは今まであなたが不幸の道にいてしまったから。
それをあなたの潜在意識が記憶してしまっているから。
そのくらい、潜在意識は現状を維持しようと頑張るのです。
今のあなたを変えないように頑張ってしまうのです。
負けないでください。
不幸が当たり前だったあなたが、幸せを当たり前にするのはもう少しです。
抵抗が大きければ大きいほど、トンネルのゴールは近づいています。
このトンネルを抜けないように、次から次へと更に強力な試練が用意されているのです。
あなたを今までのあなたでとどまらせるために、必死なのです。
試練が大きければ大きいほどゴールは近い。
あなたは負けないでください。
ここで負けてはまた不幸の世界に戻ってしまう。
あの頃の自分に戻ってしまう。
毎日努力してきたのでしょう?
自分を変えるために・・・、頑張ってきたのでしょう?
幸せをつかむために、自分の心を鍛えてきたのでしょう?
そんなあなただから、この試練が待っているのです。
そう、最終試験のように。
負けないで、ここで負けたら、ダメなのです。
多くの人がここで引き返します。
だから、本当の自分の生きる道を見つけることができずに、
人生を終わってしまうのです。
あなたは決めたはず。
自分らしく、幸せに生きると。
だから、この試練に最後まで立ち向かってください。
負けないでください。
試練が厳しければ厳しいほど、
ゴールは近いのです
幸せが当たり前になるまで・・・。
もう少しです。
無理に幸せを感じたり、幸福だと思おうとしたり、
笑顔でいられるように努力したり・・・・
あなたはそう、頑張ってきました。
幸せになるための努力を一生懸命してきたのです。
そうです、あなたは努力してきました。闘ってきました。
それが報われるまでもう少しなのです。
自分がやってきた努力を信じてください。
本当は不幸を感じいるのに、幸せを探そう・・・・こんな辛いことはないのですよ。
でも、あなたはやってきた。その努力をしてきた。
だから、今があるのです。
もう少しです。
こころから、こころの奥から幸せをあふれるような幸せを、
努力なしで感じることができる毎日が来ます。
全ての幸福があなたを満たす日が、もうそこまで来ています。
だから負けないで。
この最後の試練を。
進んでください。
あなたなら大丈夫。
ゴールはそこまできています。
極上の幸せはそこまで来ているのです。

2 COMMENTS

なな

一字一句、今の自分が一番かけてほしい言葉でした。
ありがとうございます。
紙に全文書き写して、自分にしっかり言い聞かせます。
誰もが通る道なんですよね。順調に段階を踏んでるんですよね。
孤独感がやわらぎました。
負ける気は一切しません。がんばります。
本当にありがとうございます。

返信する
たく

もう一度、自分を奮い立たせようと思います。
万里さんがおられて、読者が助けられています。

このご縁に感謝致します。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。