心の中の本当の声

「何かを成し遂げたい」と思う。
「夢を叶えたい」と思う。
一歩を踏み出す。
もう少し・・・というところで何か違うと感じる。
行動が止まる。
ふり出しに戻る・・・・。
そんな経験はないでしょうか。
前を向いて夢を追いかけると決めた人ほど、
このサイクルにはまってしまう。
「私には夢をかなえる能力はないのではないか・・・・」
と落ち込む。
ポジティブな人ほど落ち込む。
思考は現実化する・・・
それは嘘なのか?と思い始める。
でもまた挑戦する。
そしてまたこのサイクルにはまる。
誰よりも頑張っているはずなのに、
思考は現実化すると信じて、いつも前を向いているのに・・・。
なぜ・・・?
そう思ったことはありませんか?
それは、あなたの潜在意識が優れているからかもしれません。
人並み以上の能力だからかもしれませn。
「あなたの思い通り」に正確に動いてくれているからかもしれません。
前を向いて生きることを決めたあなたの潜在意識は、
ただ生きるひとの潜在意識より、
相当にレベルが高くなっている。
だから、あなたの意志の通りに正確に動いてくれているのかもしれません。
あなたが自分の「潜在意識」を信じるなら、
あなたの「顕在意識」疑ってみましょう。
あなたが夢だと思っていることに「嘘」がないかを。
あなたが夢だと思っていることに嘘があれば、
あなたの潜在意識はそれを叶えないために働くでしょう。
あなたがどんなに努力をしても、それは違うと教えてくれるでしょう。
間違ってあなたが違う方向に進まないように、
あなたが顕在意識で考えている夢を阻止するでしょう。
だから、今考えている夢がかなわないのです。
本当の自分ともう一度対話してください。
あなたが本当に望むことをもう一度見つめてください。
あなたの夢に嘘はないですか?
本当は望んでいないことが含まれていないですか?
「夢をかなえるためには努力が必要」・・・・
これは、間違った思い込みなのです。
努力を必要とすることは夢ではない。
あなたの本当の目指すものでないのです。
努力なく、自然に普通にできること・・・
あなたの潜在意識はあなたの苦労を望んでいません。
あなたの夢に嘘はありませんか?
今の夢の中に嘘はありませんか?
あなたが一番自分らしく生きる生き方を、
潜在意識は知っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。