夢をみることを終わりにする時

<万里の人生論・生き方>
夢を追いかけることを終わりにする時
夢のない人生は考えられません。
何かを目指し、求め、それに向かって進む・・・。
それこそが本来、人間が進むべき道であると私は思います。
ただ、生きているだけ、
先への心配や、不安、
毎日の不平や、愚痴、
それだけで、人生の大半を過ごしてしまう人生・・・・
そんな人生は、本来の「生」を無駄にしているとしか思えない。
私はそう思います。
生きることさえ、もう嫌だと思った日々から立ち上がり、
「生」に喜びを見出し、
人生に夢をみつけ進みだしたあなた。
きっと、過去の自分では考えられないくらいに毎日は輝いているでしょう。
でも、ふと思う時はありませんか?
・・・・それでも、ここまでなのか・・・・私は・・・。
夢をみることはできるようになったけど、
夢をかなえることは・・・・まだできていない・・・。
夢を見ることの素晴らしさを、あなたは知りました。
人生を生きる本当の意味を知りました。
あなたの人生は、過去の悩みと苦悩の日々から完全に解放されました。
・・・・でも、夢は叶いましたか?
過去の自分には戻りたくない・・・でも、
ふと、苦しくなる時、
あなたは気がつくはず。
自分は夢を見る人になれたが、
叶える人にはまだなれていない・・・・と。
そうです。
気がつけばそこから、またあなたは変わります。
どん底から這い上がり、
夢を見ることのできる人間に成長できたあなた。
次は、夢を見るのではなく、叶える人になりましょう。
夢をみることを終わりにする時がきました。
もう、夢はみなくていい。
夢をみる人から、叶える人に変わり時がきました。
今までの、自分へのアフェメーションを変えてください。
もう夢を見ることはしません。
叶える人に変わります・・・・と。
もう十分です。
夢をみるという修行は終わりました。
大変でしたね。よく頑張りました。
どんな時も、夢を忘れず、ここまで、来るのは本当に大変なことなのです。
あなたは本当に頑張りました。
もう、いいですよ。
次の段階に進んでください。
夢をかなえる人に代わって下さい。
あなたの潜在意識は、長い間、
あなたのアファメーション
「夢を追いかけたい」という、あなたの願いを忠実に実現化してきました。
だから、あなたは夢を追うことができる人間に成長できたのです。
さあ、もう一度、潜在意識に命令を下してください。
「もう夢はいりません。私の夢は予定に変わりました。
予定通りに全てがうまくいきますように」と。
今こそ、「夢をみること」という終わりにする時です。
いつまでも夢をみるだけの人になってはいけません。
あなたはもう十分頑張りました。
次の段階に来ています。
もう、夢を予定に変えていいのです。
あなたの人生を心より、応援します
万里

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。