新年の決意をすることは重要です。

今日は、大晦日。

今年も終わりです。
昨日と同じ一日なのに、
いつもと変わらない24時間のはずなのに、
不思議と心が変わります。

今日と明日では何かが大きく変わるような・・・
そんな不思議な感覚になるのが
この大晦日という日。

ぜひ、この厳かなる貴重な日に、
今年を振り返り、
来年への決意をしてみてください。

子供のころ、学校で、
「1学期の反省と2学期の豊富を作文に書きなさい」等と言われたのを覚えてます。
幼いころは、「なんでこんなことをしなくてはいけないの?意味があるの?」と
いやいや作文を書いた人も多かったでしょう。

でも、今になればわかります。
これがどれほど、重要なことなのか。

人は、反省し、成長します。

今年、できたこと、できなかったこと
これを自ら振り返ることなく、
来年を迎えてしまっていいのでしょうか?

まずは今年を振り返りましょう。
何ができませんでしたか?
一番辛かったことは?
頑張れたことは?
うまくいったことは?
自分だからできたと誇りに思えることは?

思い出してください。

そう、あなたは気がつくはず、
「結構がんばったかもしれない・・・・」と。
ダメなように見えた1年も、
振り返ると自分の成長が見えるのです。

それを自信に変えてください。

そして、来年の目標を立てましょう。
具体的な数字で出ているかもしれません。

受験や、就職、その他「人生の転機」を目標にする人もいるかもしれません。

形にできない人もいるでしょう。

それでもいいのです。
「人に左右されない自分になる。」とか、
「自分の人生の目標を見つけるための行動をはじめる」とか。
貴方が貴方の心で貴方の言葉で見つけることが大切です。

貴方は今、何歳ですか?
10代?20代?30代?40代?

あと、人生は何年ありますか?

長いようで短いのです。
人生は。

貴方が、この人生で成し遂げたいことがあるなら、
計画してください。

この1年をどう生きるのかを。
貴方の来年がさらに輝かしいものになりますように。

1 COMMENT

けい

このブログを見つけてから
毎日、夜寝る前にひとつづつ記事を読んでから寝ます。
それが、私の今を生きる
ひとつのすべなのです。
まだ、自分が、自分の人生を全うするまで
生きていけるのか
自信がありません。
だから、なんとか
生きるために、
幸せに、生きることを楽しめるようになるために、
昔々の、まだ笑っていた頃の私に戻れるように
ひとつひとつ、読んでから、神様にお願いして
眠りにつくようにしています。
だから、お願いです。
ずっとこのブログを続けてください。
身勝手なお願いですが、
消さないでください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。