軽くなる日が来ます。

<万里の人生論・生き方>
軽くなる日が来ます。
毎日を必死に生き、
前を向き、ネガティブな自分をしかり、
そうやって生きてきたあなた。
負けそうになった時もあったでしょう。
生きることに疲れて、
夢なんてもういらない・・・・そう思ったときもあるでしょう。
前を向いて生きれば、生きる程、
夢を見て生きれば、生きる程、
人生は、ある意味、辛いものだと感じることは多いのです。
それでも、毎日、必死に生きてきたあなたは、
ある日、ふと感じるようになります。
「もう、頑張らないでいいんだ」と。
これは、今までのあきらめそうになった時の、
「頑張らない」とは、
まったく違う次元の話。
その全てを、全力で闘ってきた人に訪れる感覚です。
急に、「頑張る」ということから解放される時が来ます。
頑張るのではなく、ただ進めばいいんだ・・・・と感じる時が来ます。
これは、不思議な感覚です。
目標を紙に書いてアファメーションしたり、
毎晩、潜在意識に語りかけなくてはと思ったり、
ネガティブな感情を押し殺したり、
あなたは、今まで必死に頑張ってきた。
その全てが、必要ではなくなる時が来ます。
頑張らなくていい・・・と思える不思議な感覚。
まだ、夢は叶えていません。
目標には届いていません。
でも、あなたは感じます。
ああ、このまま進めばいいんだ。
自然に・・・・そのまま。
頑張らなくていい・・・ただ進めばいいんだ・・・・。
そう感じる時が来ます。
日々の行動は変わりません。
昨日と全く変わりません。
あなたは、自分の目指すものに向かって、昨日と同様に行動しています。
でもそこには、頑張りや必死さはもうないのです。
そう、あなたは本当の意味で、自分を信じることができたのです。
このまま進めばいいんだ・・・・それがわかったのです。
不思議な感覚です。
なにかがあったわけではない。
昨日と同じ日常。
なのに、心の中の何かが、確実に変わったのです。
もう頑張らなくていい。
必死になることはない。
ただ進めばいい。
自分を信じろ!なんて、改めていう必要もない。
夢を信じろ!なんて、自分にいう必要はない。
もう、あなたには見えている、
感じることができている、
このまま進めばいいんだ・・・・ということがわかる日が来るのです。
あとは、迷うことなく、ただ進めばいいのです。
あなたにも、いづれこの日が来ます。
根拠のない不思議な自信を得る日が。
ここまでくれば、あとは進むだけ。
苦しさもなく、ただ目の前のことを行うだけ。
成功への、幸せへのレールをただ進むだけ。
ここまで、来てください。
今は苦しくても、辛くても、
このレールの見えるところまで・・・。
前を向き、必死に生きて来てください。
自分を信じて、夢を信じて。
道は開かれているのです。
その先には、ちゃんとあるのです。
幸せに生きると決めたあなたは、必ず、
その入口が見つかります。
だから、あきらめないで。
途中で、引き返さないで。
今のこの霧が晴れれば、
あなたにも確実にみえます。
その入口が・・・。
すぐそこに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。